FC2ブログ

dear my home

入居9年目のマイホームと中学生の娘との日々の暮らしを綴っています。。

新年に思う事を少し。。  

今年の抱負など。。






本はあまり買いませんが、年末、久々におうち本を買いました。



今朝のダイニング

この本の表紙になってる「ゆるりまい」さん (なんにもないぶろぐ) は、
もう随分前、本(『わたしのウチには、なんにもない。』)を出される前からブログを読んでいました。

もう、あっぱれ。

私にはあそこまでマネはできませんが近づきたいとは思っていました。
2月にはNHK BSプレミアムで連ドラとしてドラマ化されるそうなのでちょっと楽しみです。


   娘とここに戻って数年後、自分の事業も整理したので、
   保育園入園条件を勝ち取る為に生まれ故郷で初めて仕事に着きましたが、
   3年前にリストラされて私も人生初めて専業主婦となる時間が出来きました。
     
   時短ではありましあたが週5勤務の中、家を建て、
   完成し、引っ越してもユウさんは年長さんでまだまだ手もかかり…、
   2軒の家の守をしながらなので新居の暮らしは間に合わせで凌ぎ、
   時間に追われる日々が流れていました。
     
   リストラされてやっとこの家とゆっくり向き合う時間出来た…と言う感じでしょうか。


   娘は可愛いかったけれど私の心のぽっかり空いた空洞を埋めたのはこの家。
   この家が私の人生を救ってくれたのです。
   家は私の宝物です。

   若い頃から衣食住の中でもいつも「住」に重きを置いてきました。
   整理が好きでインテリアの事を考えるのは楽しみのひとつ、そんな私です。



時間が出来て、私も目覚めました…我が家からも多くの物が消えましたよ~。


玄関、キッチン、トイレなどマットと呼ばれるものはすべて撤去。
ピアノの天面のクロスも取りました。

狭いキッチンでゴミ箱を三つ並べててそれは現在生ゴミ兼用の可燃ごみ箱ひとつになりました。
リビングにも寝室にもゴミ箱はありません。

私の寝室で床にある物はベッドのみです。(今は試用期間でポールハンガーも置いてはいますが。)
ベッドで寝たままTVも見られますがTVは床には置いてはいません。

LDで床に接地してる物はTV、ピアノ、ダイニングテーブル&椅子、ソファー、カーペット。
必要最低限でしょ!??

キッチン部分は食器棚は作り付けなので冷蔵庫と小さなゴミ箱一つ。
洗面所では洗濯機。

トイレはトイレブラシ(←無くしたかったけれど諦めました。 笑)のみ。
あ、トイレ、我が家スリッパは有ります。



娘の成長によって必要なくなったものも多くありますしね。

いろいろすっごく多くの物が無くなって(詳細、理由は省略 笑)行きまして、
今に至り、私は今のこの家が大好きです。

スッキリしてても温かみは感じたい!
これがコンセプト。


   (どなたかのブログの表現で共感したんですが、
   「物がなさ過ぎてまるでTVドラマの取調室のような部屋」を最近多く見かける。
   私もそんな風では嫌です。
   物が無くっても温かみは感じられられるのか?我が家これに挑戦中です。 笑



ですが、まだまだ、この家と向き合わないと。

この家はこの秋に満9年を迎え10年目に突入して行きます。
家はとても大事にしてきたつもりでも経年劣化も目立つように。
入居時揃えた家電はそろそろガタも出る頃に。

この家は娘の成長を支える為に建てた様な一面もあります。

 娘が学ぶ6・3・3で12年の学校生活。
 12年経てば娘がこの家からいなくなる、その日を照準に家作り。
 それからは私のおひとり様暮らしへシフト可能な家作り。
 
でもね、何やかんやとそこまでもたないかもの予感なのです。


と、↑ここまで前置き。(ナガッ。)


+++++


今年は暮らし全体を見直します。

家財でも買い替えが必要とされるも物も出てきてるので、
暮らしと向き合った結果によって、
物の必要性の有無とも向き合って次の準備に入ります。

   娘がいなくなる年に、
   家の中まで全部新しくなるのは嫌だと思うようになりました。

なので、3年前倒しにして見直しのゴールは来年3月。
娘が高校生になる時です。

春から受験生にになる娘。
受験に心配はそんなに無いのでこの一年も中学生活を有意義に楽しんで終わって欲しい。

来年の2~3月頃、桜が咲いたら(笑)、
まさに桜の咲く季節と共にスタートする高校生活が有意義になるよう彼女を支えます。
ちょっぴり色々新しい物に変わった「マイ ホーム」で。

そして、また3年後、
嫌でも始まるおひとり様。

その暮らしがスムーズに始められるように。


いよいよ、もうすぐ(今年中に)私の完全リタイア生活が始まります。>決断済み ←大げさ
もう、社会復帰(再就職)はありません。
世間より少し早く…セミリタイア部に入部します。

そして、4年後には老後の始まり…「アラ還おひとり様暮らし」が始まりますから。


この一年、受験生の中3娘を支える事を一番に置きつつも、
家の見直し!

今年のわたしの目標です。

     トラコミュ++ シンプルでナチュラルな生活
     トラコミュ++ シンプルライフ
     トラコミュ++ シンプルで豊かな暮らし

++追伸++ 
これ以上・・・短くならんかった~。 汗


訪問ありがうございました。
ランキングに参加しています。ポチっと応援して帰って下さると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
応援頂き感謝、感謝です。

       



       



スポンサーサイト



category: ■わたし

tb: --   cm: 4

コメント

明けましておめでとうございます

メイさんこんにちは。

新年のご挨拶が遅くなりましたことお許しください。
そして今年もアラフィフKAERUを宜しくお願い致します。

お家が宝物…わかります!私も昨年秋に新居に入居
したばかり。(Pに建ててもらったのだけれど)
震災で家をはじめ殆どを失い一からの家づくり。
今ではお気に入りの家具や食器に囲まれ天国に居る
気分です。

子供がいないのでPが居なくなったら私もおひとり様…
先の事もしっかり考えておかねばと新年早々メイさんの
ブログを見て思いました。 

URL | KAERU #-
2016/01/08 15:27 | edit

メイさん、今年もよろしくお願いいたします。

今日のブログ読ませていただき同じようなことを思いました。
私も暮らしの本はあまり買わなくなりましたが…
気になる本は買ったり、立ち読みしたり(笑)

最近はミニマリストブーム?!
私も不用品はどんどん処分で減らしていますが…
何もなさすぎる部屋は??と思ってしまいます。

気持ちがホッとするような好きなものは置いておきたいし…
ですよね。
私の場合キャンドルホルダーとかかな。

あとセミリタイア決断!ステキです。
私も早くそんなふうに宣言したいけれど、昨年の家計簿のしめを考えるとまだまだ先のようです(^^ゞ

URL | Ritsu #qbIq4rIg
2016/01/08 17:47 | edit

KAERUさんへ

KAERUさんおめでとうございます。
不思議なご縁でつながる事が出来てこうして仲良くして頂き、
こちらこそこの一年よろしくお願いしますね。


そうですか…震災で。大変でしたね。(←何と言って良いのか言葉が軽く聞こえてしまいます。)
まだまだ多くの方が厳しい思いをされている事でしょうが、
東北から遠く離れたこの地にいると日々の暮らしの中では震災の事を忘れてしまっています。
本当にご免なさい。

でも、KAERUさんが「天国にいる気分」って。良かった~。
大変な思いをなさった故の言葉でしょうが、新居で大好きな物に囲まれて、
今を過ごしておられるならそれはそれは嬉しいです。

秋に新居って、まだホヤホヤですね。良いな~羨ましい。
家は9年です…汚れや傷もいっぱいなのぉ~~~。e-441

ひとりになってUターンした時から、
娘の大学進学が家を離れる時と決まって(思って)いました。
この自宅から通える大学は無いのです。
そして、ここが私の終の棲家。
覚悟は出来ていたんです。

あと4年あると言えばそうですが、
あっという間にその時が来てしまいました。←気が早い。 笑
マダマダと思っていたのですが~。

お互い先の事も少し視野にれて準備…楽しいリタイヤ期を過ごしたいですね。
(リタイヤ=老後? 笑)

ありがとう、コメント嬉しかったです。

URL | メイ #-
2016/01/08 18:23 | edit

Ritsuさんへ

Ritsuさんこんにちは。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。
昨年はRitsuさんと仲良くなれてとっても嬉しかったです。

私もRitsuさんの
「買わずにぐんぐん減らす暮らし」に共感「しまくり」(←お行儀悪い言葉!?? 笑)ましたよ~。
それに、昨日今日の、子離れの行も。 笑

慣れるんだな~。そうなんだな~って。

だって、置いて帰る時にどんなに寂しいか、
主(子供)が出張中の部屋に入ってみてどんなに何してるか等心配してるか、
眠ってたって部屋にいるだけでその存在だけでどんなに嬉しいか、
うちはまだ来ていませんが手に取るように想像できました。

で、そんな思いを経て慣れるんだ!??
って、ちょっと安心しました。

全然小さい事ですが、
最近、娘が私のベッドで時々眠る事があるのですが私眠られなくって、
だから上で寝てよ~って追い出します。 笑
少し前には考えられなかった。
初めてひとり寝した時、
泣きもせずに降りても来ずにすぐにグースカ眠ってしまったあの時は、
こっちが泣いてしまったのに。汗

Ritsuさんの記事で私にその時が来ても、
一時的かーーーって思って安心してしまいました。 笑
人間てすごいね~。

Ritsuさんの記事は写真も文章もとっても好きなので今年もまた更新楽しみです。

♪追伸♪
暮らしは厳しくなって…平気かしらと?ちょっと不安もあるんですが…。
また、こんな話も出来ると良いな~。

URL | メイ #-
2016/01/08 18:52 | edit

コメントの投稿

Secret