FC2ブログ

dear my home

入居9年目のマイホームと中学生の娘との日々の暮らしを綴っています。。

3つ目も開花しました。。  

一番初めに開いた子はもう種がビッシリ出来かけていて、
重いのか頭をもたげています。

1学期の終業式に持ち帰ったひまわりの苗は、
あまりに ヒョロヒョロ で心配でした。


img54526.jpg

(あ、これ↑はふたつ目の子の画像でした。^^;)

お馬鹿なかーさんはひょろひょろだからって、
3本一緒のプランターに植え替え。

1週間もしないうちにまたまた大急ぎでひとつづつに植え替えました。∑( ̄ロ ̄|||)



福島に送る種、1個でもたくさん取れるように、
水をあげ肥料をあげ。(わたしが^^;)


xd1pH.jpg


ひとりが3つづつ発芽させみんな似たようなヒョロヒョロを持ち帰りました。
でも、ご近所のお母さんぶったまげ。
(先日ご近所さん3人でお互いの花を見る機会あり。)

我が家の「ひまさん」の太く大きな幹に葉っぱ。
そしてユウさんの背を遥かに超えてて。。。

「なんでこんなに違うの~?」って。

愛情をかけないからだ!・・・(とは、向いては言っていないです。 笑)


「お父さんに任せ切りよ~自分ちの初めて見たわ~。」って。
お父様・・・任されてないし。
ただ植え替えてはやっただけか!??
それに北側に置いてらっしゃるし。
8月終わりの事ですが30センチほどしか背丈がありませんでした。

もうひとりの方はひとつは枯れてしまい。
そして後は元気に育っているけれどひと回りもふた回りも小さいって。
特に肥料あげてなかったみたい。(やはり多少は必要ですね!?)

その場でおふたりに肥料をおすそ分けしました。
わたしはその後を知りませんがもう遅かったかな!??




子供が種を持っていかなければならないのに・・・。
生命なので手をかけても上手く育たない事もあるだろうけれど、
あれではお花が!いや、「Bちゃん」が可愛そう。


親のサポートはどうなんよ!
と、「色々な子育て」があるな~と実感した私です。






ユウさんは自分では水もあげなかったくせに、
大して気にもかけず知らん顔だったくせに。
通学路沿いにある我が家の元気なひまわりはお友達皆のうわさになり・・・鼻高々。 ^^;


「Bちゃんのお母さん何でお花可愛がってあげなかったのかな~?」
ってユウさん。

「ママで良かったわ~。」って。

シンプルな言葉の中にユウさんも同じ風に思ったんだな~って、察しました♪

花の話のつもりが子育てネタになってしまいましたですね。。。

+++

オリジナルバナー作ってみました。
ふたつのランキングに参加しています。
ポチッポチと応援して頂けると嬉しいです。♪


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



category: ■げんかん&かだん

tb: --   cm: --