FC2ブログ

dear my home

入居9年目のマイホームと中学生の娘との日々の暮らしを綴っています。。

続、コンテスト。。結果報告  

↓ 続きます。

肝心のスピーチは・・・。入賞できず。
おーーーー、いける?
って、思うほどユウさんは堂々と礼儀正しく落ち着いて発表できました。

練習中一番良い時か、それ以上の出来。
(欲目でちょっと買い被り過ぎかもですが。 ^^;)

先生も来てくれていていてふたりで安堵しましたが、
結果は1,2,3位と奨励賞にも入らずでした。

二つの部門で8名の入賞者の中には4年生はひとりも入賞せず。



表彰の後のユウさんの顔は曇っていましたです。
すぐ全員で集合写真撮影もありましたが笑顔はありませんでした。(きっと)



自分では満足した成果を出せたと思っているのに、
自分が思う満足いく評価をしていただけなかった事が不服のよう。

身のこなしはイマイチだった方も多く・・・、
上の学年さんと比べてもユウさんの挨拶や態度はピカイチだったと思うし、
本人もそう感じた様で・・・。

でもね。


私は言って聞かせました。



礼儀も態度も印象もユウさんが一番といっても良いぐらいだったと思うよ。
少なくともみんなに引けはとらなかったよ~。って。
でも、肝心なスピーチはね、4位以下であった事は認め無ければいけない事実。
英語の先生達がきちんと審査くださった結果なのでそれを不満に思ってはいけないの。

4人の方がユウさんより上手だったって事が現実。
今日まで練習をみんなもがんばられた事、でも、
がんばりはユウさんが一番だったかもしれない、
だけど結果は5番より下、何番かは分からないけれどそういう評価だったって事は、
きちんと受け入れなさい!

って話して聞かせました。

わたしも英語はできません。
アルファベット読むのが必死~ってレベル。 恥
先生も専門では無いので・・・。

たぶんユウさんのスピーチはまだまだたどたどしかったのでしょう。
イントネーションもアクセントもスピーチ全体も。

英語として言葉としてきちんと伝わらなければいけませんから。
(ネイティブで)話し始めた赤ちゃんのように???
ある意味まだそこまでも到達していなかったのかもですね。

知識の無いわたしにはそれなりにリズムにのり流暢に聞こえてきました。
でも、言葉として通用しなくては意味がありませんものね。

きっとそういう意味で、
まだまだ英語になって無かったのかなって私自身も思っています。
(自分も英語なんて知識ゼロなのもので何がどう悪いのかも分からなくって、
 アドバイスの仕様がない駄目母~。 涙)

その辺の事をユウさんに噛み砕いて話しました。


ユウさんは納得してくれて、笑顔も戻りました。

そしてユウさんの凄い所は、
もう来年に向けてメラメラ入賞への炎を!
商品(1位=カシオ電子辞書)が欲しいのもあるみたい。 笑

全ての経験がユウさんの身体に刻み込まれる。
本人は大人になって忘れていてもそんな事は関係ありません。
大人になるまでの一つ一つの経験が彼女の元になっていくんだろうな~って。

学校は一組しかない田舎の小学校。
学年40人弱の中でいつもトップを走っていても、
広い世間で通用するのかどうか・・・高いレベルでの競争が不可欠な現実も身にしみた、
とっても良い経験になった事と思います。

親子して厳しい現実を知る良いチャンスになりました♪

12345.jpg

さてさて、今日は私は引きこもりデー??です。 笑
昨日1日ドタバタでしたから・・・。

実はね昨日今日、ポチしたものが届きます。
ヒトツは昨日届いたし・・・。

ユウさんの事から気分を変えて!? 楽しい買い物話アップしますね。

後ヒトツ~、待ってるものよ早く届いてぇ~。


ブログランキング・にほんブログ村へyobi9.jpg

人気ブログランキングへ

*dear my home*4周年Anniversaryバナー作ってみました。
ふたつのランキングに参加しています。
応援して頂けると嬉しいです。♪










スポンサーサイト



category: ■むすめ

tb: --   cm: --