FC2ブログ

dear my home

入居9年目のマイホームと中学生の娘との日々の暮らしを綴っています。。

いわく付きのお雛様。。  

ニッチのお雛様はユウさんのではありません。
 ユウさんのは 母屋のお雛様。 

ニッチのお雛様は私のお雛様。 
アラフォーで初のMy Ohina。 笑 


002 (9)


少し前、シンプルで何も絵柄のない「金屏風」買ってあげました。

今年やっと…これで親王セットの完結かな。 



    016 (2) BIFORE


    001 (11) AFTER


ニッチのダウンライトをつけると暖かいオレンジ色に。


今まで何か違和感を感じていたのは後ろにあるフェイク桜のせいだったかな。
桜も可愛くってよかったけれど私は可愛すぎるのはあまり好きではありません。

スッキリシンプル正統派!!!屏風一枚でイメージUP。(自己満足でごめんなさい。)

ニッチのお雛様も5度目のお出ましですがやっとやっと整いました。

  3年前、フェイク桜(百均さん)を買いました。
  一昨年、毛氈に見立てたフェルトを買いました。

  昨年、雪洞と菱餅を買いました。
  今年、台座と屏風を買いました。


   010 (6)


節分が終わると翌日は立春ですね♪お雛様のシーズンです。
私が生きている間は(笑)この時期のニッチはこれに決定。

お内裏様とお雛様の2体から始まり(頂いた)ました。
思い入れのあるお雛様です。


   12345.jpg


どんな思い出なのか…?
気になる方は(笑) Rerd more から。。。 





   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   


ふたつのランキングに参加しています。
ランキング上位には無縁です。 笑
あまり気にしていませんが!?(笑)クリックが多いとやはり嬉しいです。
 

このお雛様はあるHMさんで頂いたもの。
まだ迷路の中を巡っていたあの頃、行き先の予定もなく時間つぶしにフラッと入ったモデルハウス。

全然家なんて建てる気なし!全くの冷やかし。

優しい感じの営業マンさんでした。
「家を建てる予定はありませんが見せていただけますか?」とちゃんとお断りし、
ユウさん(当時年中)と見学させて頂きました。

でも、その一歩で私は目覚めたのかもしれません。
ふたりだけの家が欲しいと思ったのです。   

その時のお土産(ノベルティ)がこのお雛様でした。
「ひな祭りは過ぎましたがこの辺は4月3日まで飾りますから…。」
と、可愛いラッピングに入っていた小さなお土産を頂きました。

私を立ち直らせたのは現在のこのマイホームの存在。
そのきっかけを作った想い出のお雛様です。

「ユウさんとふたりの家持てるかもしれない。」
と思わせてくれたHMさんでした。

でもね、
残念ながら契約したのは別のメーカーさんでした。
きっと、ご縁がなかったのね~。

このお雛様が私の元に訪れる事がなかったらこの家は無かったかもしれません。
私達の幸せ?の様態もまた違った形だったかも。

何よりユウさんを心から慈しめるのもこの家のお蔭だと私は思っています。
(ユウさんは可愛くて仕方なかったけれど私の心は沈みがちだったのです。)

住まい(持家でなくてもです。)と言うのは、
家族の幸せを安定させる何よりの土台だと思えます。
とにかくあの頃はまだ悲惨な精神状態で母親失格だったな~。


百均さんで見かけたチープなお雛様ですが、
私にはどんな高価な物より大切な宝物なんですよ。


   にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   


ふたつのランキングに参加しています。
ランキング上位には無縁です。 笑
あまり気にしていませんが!?(笑)クリックが多いとやはり嬉しいです。
 
スポンサーサイト



category: にっち

tb: --   cm: --